夏休みのある日。高上家にクロネコ便が届いた。
その中身は、呪布で全身をぐるぐる巻きに拘束された妖しい女の子だった。
夏休みのある日。透が野球をしていると、黒い外套をまとった妖しい少年が親しげに話しかけてきた。
夏休みのある日。コウと昇が歩いていると、T字ロッドを持ってぶつぶつ呟いている妖しい女性とすれ違った。
……みんな、妖しかった。
そして。夏休みのある日。昇が誘拐された――。


雖然這集已經看完超過兩個星期了,但是還是忍不住想說:

比上一集要好看得多!

雖然還是逃脫不了題材的約束,戰鬥場面的描寫貧乏使得文字給人的感覺有一些無力,但是比起前一集來,出場人物明顯增加了幷且彼此之間的互動也增添不少。看點又恢復到第一集的水準,這就夠了嘛。

關于學園祭的描寫很有趣。這裏一定要仔細看喲。順便一提,這集的插畫好多,放電映像萬歲!

啊啊,我也要黑猫宅急便啦。
創作者介紹

櫻歸町

abstruse 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()